10 questions: James

james

1.Soficoに入社した経緯を教えてください。

私のエピソードは、世界が本当に身近になってきたことを教えてくれます。Soficoの前、同じビル内、しかも同じフロアで別の会社に勤務していました。多くのSofico社員と友達になり、長い間連絡を取り合っていました。ある日、Koenとビールを一緒に飲んでいたと思ったら、次の瞬間にはSoficoで働き始めていました。(笑)

2.Soficoでの標準的な1日を紹介してください。

Soficoでは毎日仕事が変わります。既存顧客からの新しい変更要求のサポートに忙しい日もあれば、既存顧客や見込み客へのデモ準備などの業務開拓を支援する日もあります。でも、どんな一日であれ、朝はコーヒーと友人との雑談から始めます。

3.Soficoはそれまでの職場とどう違いますか?

チャレンジ度が増しており、それに従ってやりがいも増しています。顧客が出す要件に対し、自分で考えだしたソリューションを設計、実装、提供できた日は、本当に達成感を感じます。

4.仕事以外の時間はどう過ごしていますか?

個人時間はPCでゲームしたり、運動で汗を流したり、ドライブに出かけたりしています。ニューサウスウェールズ州は、オーストラリアでも屈指の美しいドライブ用道路が整備されています。

5.私たちに何かできることはありますか?

私はとても質素に生活しており、あまり多くのモノはいりません。Soficoの経営陣は、一生懸命働けば報われなければいけないことをよく理解しています。チームの結束を高めるイベントが開催されており、仕事を抜きにしてグループ同士で楽しみ、隠れた競争心も表に出てきます。例えば、チームビルディングの活動に続いて午後はゴーカートのレースを楽しむ日などです。

6.チームの何を気に入っていますか?

 同僚が友人でもある点です。最も仲の良い友達と一緒に仕事ができて幸せです。

7.ご自身のスーパーパワーは何ですか?

 時間を遅らせることです。時間が足りなかったり期限が迫っている場合や、他から干渉される場合でも、皆を助けて、すべて時間通りに終わらせる能力です。

8.Sofico1つだけ改善できるとしたら、どの点ですか?

ありきたりかもしれませんが、何も変えたいと思うことはありません。

9.これまでに何を学べましたか?

多すぎるくらいですが、一つ選ぶとしたら、健全なワークライフバランスを取ることです。これはSoficoで大いに奨励されています。

10.近日中に一杯やりたい同僚はいますか?その理由は?(後に続く10の質問の候補者をここで選べます)

Domenic CalabreseとBianca Kohです。どちらも良き友達で、専門分野の深い知識を有しており、より大切なことに、話しやすく、楽しく時間を過ごせる人たちです。

Tags


Share this story  —   Facebook     Twitter

Soficoでの仕事の様子(続き)

napoleon-tan

Soficoジャパンで働いた印象

10年間、標準的な日本企業で働いた後にSoficoのような企業へ入社したことは、本当に新鮮な体験でした。初回のインタビューの時点から、リラックスして自分の経験を詳しく説明でき、何よりも自分らしく振舞えました。Soficoでの馴染みやすい雰囲気と高いレベルの英語が気に入り、入社を即決しました。

Learn more