Soficoジャパンで働いた印象

napoleon-tan

10年間、標準的な日本企業で働いた後にSoficoのような企業へ入社したことは、本当に新鮮な体験でした。初回のインタビューの時点から、リラックスして自分の経験を詳しく説明でき、何よりも自分らしく振舞えました。Soficoでの馴染みやすい雰囲気と高いレベルの英語が気に入り、入社を即決しました。

Soficoではワークライフバランスを得られる点が、日本の他の企業と異なる主な点です。私は長時間勤務に慣れていましたが、上司とチームメイトが就業時間について柔軟に対応してくれたのはうれしい驚きでした。私のコーチも、燃えつきを防ぐために過度の仕事は避けるよう奨励しました。

Soficoで働くメリットの一つは、多文化のチームメンバー、職場環境、多彩な個性と大いに交われることです。これらは、グローバルな観点と感性に訴えてくれます。Soficoが、特に異なる意見(の交換)に関して、多様性を重視してくれることに感謝しています。

開発者としては、Soficoで採用されているワークフローとプロセスに感銘を受けています。ここでは成熟したソフトウェア開発プロセスが採用されており、特に世界的な感染症によるロックダウンが続く現在、素早く変化に適応できています。

会社は開発者が仕事を遂行できるよう、全体の統合やJiraを用いたワークフローなど、適切なツールとリソースを提供してくれています。製品の長期的なビジョンを持ち、柔軟な仕事の携帯を継続して改善する会社で働けることを幸運に感じています。

Soficoでキャリアを築けることを楽しみにしています。

Napoleon Tan

Tags


Share this story  —   Facebook     Twitter

Soficoでの仕事の様子(続き)

20200624-132301-sofico-IneDehandschutter

「新しい仕事はSWOTで見つけました」

BMW Financial Servicesで21年間勤務した後、Bert Vanden Berghは新たなチャレンジの時期が到来したと感じました。「新たにインスピレーションやモチベーションを探るために、慣れ親しんだ環境から出る必要がありました。この大きな変化を起こすため、一度に適切な会社で正しい職務を見つけるソリューションが必要となりました。」

Learn more

Sofico_Manifesto_Drawing

マニフェストは行動です

Soficoは2018年に30周年を迎え、今一度当社の基本的な価値観と理念をはっきりさせる完璧なタイミングとなりました。そこで、特別な企画が行われました。使い古されたありきたりな語句ではなく、価値観と仕事の進め方を明確に示した本物の書籍の作成です。

Learn more

video-call-job-sofico

カメラ。ライト。アクション。

Soficoは世界中にオフィスを構えており、グローバルに人材を募集しています。COVID-19感染の前から、各地域の面接はビデオ会議を通じて行われていました。しかし、こうした会議には問題もあります。以下に、オンラインで面接をうまくこなすヒントを紹介します。

Learn more