変化する市場

自動運転、コネクティッドカー、電気自動車、ハイブリッドカー、燃料電池車、モビリティビジネス、サブスクリプション

オートモーティブ市場

オートモーティブ産業は大きな変革にさらされています。従来の「複雑な技術で製造した個人所有の移動手段」から、多様なモビリティエコシステムの一環として「洗練されたコネクティッドな自動運転車両」に変わろうとしています。

この変化は様々な背景から生じた社会的トレンドに対応して起きています。

  • 所有から使用へ
  • 多様なモビリティ
  • 顧客中心主義
  • セルフサービス方式
  • 常時接続
  • ハイパーコネクティビティ

まだ多くの人々がディーラから車を購入していますが、消費者の習慣は変化し、顧客の要望も変わりつつあります。

より多くの顧客がオンラインで情報を集めて車やオプションを比較しており、オンラインで買うことを好む人もいます。

記憶媒体がクラウドに変わったように、車は所有から使用へとシフトし始めています。車をオンデマンドで柔軟に使えるようにするため、自動車のサブスクリプションが導入されています。車両の使用に加え、フレキシブルな車両とサービスの変更と予約キャンセルのオプションに対して月額料金を払います。

ソフィコのオートモティブ市場への深い理解がMilesに反映されています。

Customer CEO


オートファイナンス、リース、モビリティ産業

ソフィコのお客様は以下の2つのいずれかのカテゴリーにあてはまります。

  1. 自動車メーカーとつながりがあり、個人のお客様に(B to C)ローン、保険、メンテナンス契約を提供しているオートモーティブファイナンス会社
  2. 2.フリートを所有する企業(B to B)にファイナンスとサービスを組み合わせて提供するリース会社

最近ではこれら2つの市場は重なりはじめ、モビリティがより重要になっています。ビジネス戦略として将来の成功のために、新たな革新的サービスが生まれています。


私たちが革新的な新しいサービスを生み出す一方で、ソフィコは柔軟性の高いMilesで私たちのニーズに対応しています。

Customer CEO